ルイボスティー 副作用

ルイボスティーに副作用はある??

妊娠しやすい体作りに効果的なルイボスティー☆
もちろん副作用はありません。

 

コーヒーや紅茶、コーラや緑茶などに含まれるカフェインも入っていないので妊婦さんや授乳中ママも安心して飲むことができます☆

 

副作用、カフェインが入っていなくて、
冷えを改善してくれるなら是非愛飲したいですね。

 

で、不妊治療は副作用があるとよく耳にします。
ホルモン剤や誘発剤、注射による治療など、想像を絶する痛みや不快感だそうです(´・ω・`;A)

 

ルイボスティーは毎日飲むものですが、カフェインが入っていないし副作用もないので、
お茶のように普通にガブガブ飲むことができます。

 

女性に必須のミネラル成分がたっぷり含まれているので、卵子の成長に良い影響を与えてくれるだけでなく、アンチエイジング効果や安眠効果、ダイエット効果も期待されています。

 

副作用はないけど注意しないといけないことがあります!

しかし、注意したいのはルイボスティーには色々な品質のものがあり、
茶葉によってその大事な成分が大きく変わってきます。

 

古い茶葉や品質の低いものは、「亜鉛」や「ケルセチン」といった
ルイボスティー特有の重要な成分が低下しているそうです。

 

なので逆に水分代謝の異常や、水分過多によって体が冷えてしまうこともあるそうです。
妊婦さんや妊活中の方は気をつけたいですね。

 

ルイボスティーを購入する時は
新しく、品質のいいものを選ぶようにしましょう。


このページの先頭へ戻る